FC2ブログ
三重県鈴鹿市南玉垣町の学習塾、村田塾のブログです。
前期試験まで1週間あまりですが‥
三重県鈴鹿市の村田塾です。

今日は今から、先生方と教材屋さんへ。
来年度の教材の最終チェックに行ってきます。

さて、来週2月9日(火)、10日(水)は、
三重県公立高校の前期入試です。

村田塾からも、7割程度の生徒さんが
受検します。

その多くは、作文と面接を
試験科目としています。

例年、この時期は
私立入試に高専入試、
そこに前期入試の面接作文対策が絡むため、
11月くらいから、
面接、作文の下準備を始めています‥


が、それでも、足りない。

準備が足りていても、
いざ、動作をつけて、
シュミレーションしてみると、
うまく話せない、
緊張してしまう、
予想していた問題と違うことを聞かれて、
パニックになった、

など、悲喜こもごも。

そして、残念ですが、
ぜんぜん準備ができていない、
面接ノートもうすっぺらい生徒さんも
存在します。

この1週間も、
面接対策、作文対策を行いますが、
皆で練習を行う中、
自分が足りていない部分に気がつきます。

そこから、どう成長を見せるか、
怠けたい気持ちを抑えて、
自分をどこまで追い込めるか、
対面するこちら側も、
楽しみであり、緊張感も伴います。

レギュラーコースは
3年間、共に過ごした仲間うちで、
練習を続けてきたためか、
前期試験に向かって一丸となり、
面接の評価をお互いにしています。
今がいちばん、まとまりがあるかな。

中には、後期試験のみの受検の生徒さんもいますが、
『私も、みんなの面接を見て、
 自分の受検への気分をあげていきたい』
とも話しています。

前期試験は倍率も高く、
難しいこともありますが、
できることをやっていきたいと思います。

がんばれ。
スポンサーサイト